ヘアロス対策には2つの選択肢がある!時間と費用で選ぶならどっちがお得?

ヘアロス対策には2つの選択肢がある!時間と費用で選ぶならどっちがお得?

ヘアロス 対策
ヘアロス(薄毛)で悩んでる…

最近、髪や頭皮の悩みを抱える女性が増えています。
ヘアロスの原因はいくつかあります。
しかしその反面、対策については2つの選択肢しかありません。

⇒ヘアロス対策における2つの選択肢

なぜヘアロスが増えているのか、その原因対策についてご説明します。

女性のヘアロスとは?

こちらのCMを見たことはありませんか?
https://youtu.be/wf9CqLkJW8Y

オアシズの大久保さんが女医姿の「東京ビューティークリニック」のCMです。

>東京ビューティークリニック公式サイト

このCMの中でもいわれているように、ヘアロスとは「何かしらの原因で女性の髪の毛が薄くなること」です。

なお、女性のヘアロスは「FAGA(女性男性型脱毛症)」と呼ばれることもあります。

ヘアロスには次のような症状があります。

ヘアロスの症状

これらの項目に当てはまるものがあると、ヘアロスの可能性大です。

  • 抜け毛が増えている
  • 髪の分け目が薄くなった
  • 全体的に髪のボリュームが少なくなった
  • こめかみ・生え際が薄い
  • 髪にハリ・コシがなくなってきた

ヘアロスはデメリットだらけ

ヘアロスになると、次のようなデメリットがあります。

  • 年齢よりも老けて見える
  • 髪型がキマらない
  • まわりの目が気になる

逆にメリットがあるかというと、何一つ良いことなどありません。

ですからヘアロスだと思われた場合は、できるだけ早めに対策されることをオススメします。

ヘアロスになる主な5つの原因

ヘアロス 原因
そもそもなんでヘアロスになってしまうのでしょうか?
ここではその主な5つの原因についてご説明します。

女性ホルモンのバランス

出産後や更年期時期などは、ホルモンバランスが変わりやすく、大量の抜け毛がでることがあります。
女性ホルモン(エストロゲン)が乱れ、髪の毛の成長や、育毛サイクルに大きく影響をあたえます。

生活習慣の乱れ

睡眠不足、運動不足、栄養不足、たばこの喫煙など、生活習慣が乱れると、体の中を流れる血流も悪くなります。
すると頭皮へ十分な栄養が行き渡らなくなり、健康な髪が育たなくなる原因となります。

ストレス

ストレスが続くと自律神経のバランスが乱れることがあります。
すると本来、自律神経が調整してくれる血流が悪くなり、頭皮や髪へ栄養が行き渡らなくなることがあります。

頭皮へのダメージ

ヘアカラー、エクステ、アイロン、さらに髪をいつも束ねている人は注意してください。これらは髪や頭皮への負担となります。
その結果、毛根を弱らせ毛が抜け落ちてしまう場合があります。

過度なダイエット

ダイエットのやりすぎは栄養不足になる危険があります。そうなると髪に必要な栄養も足りなくなり、健康な髪が生えてこなくなる恐れがあります。

このように原因はさまざまであり、素人が判断するのは難しいです。

ヘアロス対策における2つの選択肢

ヘアロスの選択肢
ヘアロス対策には2つの選択肢があります。

1つは「自力で対策する」こと。2つ目は「専門家に診てもらう」ことです。

おすすめは「専門家に診てもらう」ことです!

その理由としては、先にもお話した通り素人では原因の特定ができないためです。

原因がわからずアレやコレやと試しているうちに、時間もお金もどんどん無くなってしまうことが多いんです…。

ですから初めからプロに診断してもらった方が、結果的に時間と費用の節約になります。

>ヘアロスの専門家はこちら

ここからはそれぞれの対策についてご説明します。

専門家に診てもらう

専門家というのは「薄毛治療専門クリニック」のことです。
髪や頭皮の専門医がいるため、安心して相談することができます。

一般的には男性向けのAGAクリニックが有名ですが、ここ最近では女性専門のクリニックも増えてきています。

その中でも現在一押しのクリニックが「東京ビューティークリニック」です。

>東京ビューティークリニック公式サイト

東京ビューティークリニックについて

ヘアロス 東京ビューティークリニック
東京ビューティークリニックは、オアシズ大久保さんのCMでもおなじみのクリニックです。

費用が安いうえに、治療方法も充実しています。
全国に50院以上を展開していて、各院とも駅チカなところもポイントです!

東京ビューティークリニックのおすすめポイント
  • 無料で相談できる
  • 治療費用が安い
  • 治療方法が豊富
  • 各院とも駅チカで通いやすい

治療の効果は?

東京ビューティークリニックへの相談件数は、なんと5年で138倍にも増えています。

2013年〜2017年の東京ビューティークリニック患者数

まさに効果を実感された方からの評価や口コミが現れた結果といえます。

こちらに「東京ビューティークリニック」で、治療を受けた方の動画が紹介されていますので参考にしてください。
https://youtu.be/G7ZVUVk1RIY

無料で相談ができます!

東京ビューティークリニックでは「無料カウンセリング」を実施しています。

無料カウンセリングでは、マイクロスコープを使って頭皮の状態を細かくチェックしてもらえます。
ヘアロス マイクロスコープ

ヘアロスを不安に思われているようでしたら、まずは「無料カウンセリング」を受けてみてください。

相談だけでも全然OKです!

間違っても無理やり契約させられるようなことはありませんので、安心して相談にいってみてください。

>無料カウンセリングはこちら

治療内容について

治療内容
東京ビューティークリニックでのヘアロス治療はいくつか種類があります。

■治療の種類

  • 内服薬
  • 外用薬
  • メソセラピー
  • 幹細胞再生治療
  • 自毛植毛

 

これらの中から、その人に最適な治療を提案してもらえます。
各治療内容や料金については、公式サイトをご確認ください。

>公式サイトはこちら

治療が初めてだったり、症状が軽めの方だと、次の「内服薬」や「外用薬」から始められることが多いようです。

  1. パントガール(内服薬)
  2. オリジナル発毛薬リバースレディ(内服薬・外用薬)

ここからは、それぞれの治療薬についてご説明します。

パントガール

パントガール
パントガールは、ドイツで開発された女性の薄毛を改善する治療薬です。
世界で初めて「薄毛・抜け毛への効果と安全性」が認められた女性のための飲む育毛剤です。

臨床試験によると、3ヵ月の使用で7割の方の抜け毛が減少、そして2割の方は抜け毛がほとんど無い状態にまで改善するという結果が確認されています。

パントガールには、毛髪や爪の成長に欠かせないアミノ酸、タンパク質、ビタミンBなどの有効成分がバランスよく含まれています。
そのため、脱毛を減少させ発毛を促進します。

■有効成分
1カプセルに硝酸チアミン:60mg
パントテン酸カルシウム:60mg
薬用酵母:100mg
シスチン:20mg
ケラチン:20mg及びp-アミノ安息香酸20mg

■飲み方
1日3カプセルを、朝・昼・夜に服用します。
水などとと一緒に噛まずに服用します。

オリジナル発毛薬リバースレディ

リバースレディ
東京ビューティークリニックが、独自に女性の薄毛のメカニズムを研究・解析し、開発した治療薬が、オリジナル発毛薬リバースレディです。

多くの方が発毛を実感しているという治療薬です。

リバースレディの主な成分は、スピロノラクトンとミノキシジルです。

■有効成分

  • スピロノラクトン
  • ミノキシジル
  • ドロマイト
  • 焼成カルシウム
  • ビタミン
  • 亜鉛

■内服薬の飲み方
1日1タブレットを、朝もしくは、昼に服用します。
夜の服用は、むくむ可能性があるので、おすすめしません。

■外用薬の使い方
1日朝夕2回気になる部分へ頭皮に揉み込むように塗布します。
乾いた髪に使用します。

スピロノラクトンとは?
抜け毛の原因となるのは、悪玉男性ホルモンのジヒドロテストステロン(DHT)です。
その「DHT」を強力に抑えて発毛サイクルを改善するのが、スピロノラクトンです。
ミノキシジルとは?
ミノキシジルは、アメリカで開発された、高血圧のための治療薬の有効成分ですが、その副産物として、発毛効果があると確認されたのです。
ミノキシジルにより、血管が拡張し、頭皮の血流が改善され、頭皮環境が良くなります。
また、毛髪の成長に必要な栄養素が、毛乳頭細胞にダイレクトに届き、発毛を促すという仕組みです。
内服薬・外用薬ともに配合されています。

治療薬の副作用について

ヘアロス 副作用
薬を使うと副作用がでることがあることを理解しておきましょう。

ヘアロス治療薬での主な副作用は下記の3つです。

多毛症

個人差がありますが、腕毛・眉毛・産毛が濃くなることがあります。
発毛効果が毛髪以外にも作用するためです。
服用を止めれば、副作用はなくなります。

初期脱毛

治療開始後、1ヶ月〜1ヶ月半の間に、一時的に抜け毛が増える方がいます。
乱れたヘアサイクルが正常になる過程に起こる初期脱毛です。
一時的なものなので、不安にならず、服用は止めないようにしましょう。

動悸

動悸が起こることがあります。
1週間〜1ヶ月で落ち着くことがほとんどです。

自力で対策する

自力で対策
こちらではヘアロスを自分で対策する場合の方法をご紹介します。

対策は大きく3つのカテゴリーに分けられます。

この中で自分が実践しやすいと思ったものを、順に生活へと取り入れていきましょう。

  1. 生活習慣の見直し
  2. 食生活の見直し
  3. 頭皮環境の改善

生活習慣の見直し

生活習慣の見直し
生活習慣の見直しで意識したい項目は次の4点です。

  • 睡眠の質を良くする
  • 運動をする
  • ストレスとうまく付き合う
  • タバコはやめる
睡眠の質を良くする

睡眠の質を良くするためにできることをご紹介します。
実践しやすいものから取り組んでみてください。

  • 寝る3時間前までには食事をすませる
  • 6時間以上の睡眠時間を確保する
  • 寝る前にストレッチをおこなう
  • ベッドの中でスマホなどの電子機器を見ない

これらを意識すると睡眠の質が格段にアップします。

運動をして血行促進&ストレス発散

運動には、血行促進とストレス発散の効果があるので積極的に取り入れたいです。

運動といってもそれほど激しいものをする必要はありません。気持ちよくリフレッシュできる程度の運動を行いましょう。

  • 1日10,000歩を目指してウォーキング
  • 週末に趣味をかねてスイミング・テニスなど
  • 仕事帰りは1つ前の駅から歩いてみる

食生活の見直し

食生活の見直し
食生活の見直しで意識したい項目は次の3点です。

  • 髪に栄養のある食品をとる
  • 悪影響があると考えられる食事はやめる
  • お酒は飲みすぎない
髪に栄養のある食品をとる

髪をつくる元となる栄養素は積極的に摂るようにしましょう。

具体的には、タンパク質、亜鉛、ビタミン類です。

おすすめの食品をいくつかご紹介します。

1.卵
卵にはタンパク質を始め、亜鉛やミネラルが豊富に入っています。

2.牡蠣
亜鉛が豊富に含まれる食材です。それ以外にも女性が不足しがちな鉄や、タウリンなども含まれています。

3.緑黄色野菜
緑黄色野菜にはビタミン類が豊富に含まれています。にんじん(ビタミンA)、ブロッコリー(ビタミンB)などは特にオススメです。

悪影響があると考えられる食事はやめる

髪に対して直接悪影響をあたえるといった食品はありません。
しかし食事内容によっては「皮脂の過剰分泌」や「血行不良」となり、結果として頭皮環境を悪くしてしまう場合があります。

  • 肉が中心の食事
  • カロリーが高い食事
  • 糖分が多すぎる食事

このような食生活を送っているようでしたら、一度見直しを行いましょう。

頭皮環境の改善

頭皮環境の改善
頭皮環境の改善でで意識したい項目は次の2点です。

  • 頭皮に優しいシャンプーを使う
  • 頭皮マッサージをする
頭皮に優しいシャンプーを使う

頭皮に優しいシャンプーとはアミノ酸シャンプーのことです。

シャンプーには洗浄成分として、界面活性剤が使用されています。
界面活性剤には、石油系・石鹸系・アミノ酸系と種類があり、その中でもアミノ酸系は、低刺激で頭皮に優しいんです。

そのためヘアロスや、肌が弱い方におすすめです。

頭皮マッサージをする

頭皮マッサージをすることで、血行が促進されます。その結果、髪に必要な栄養が行き渡りやすくなるということです。

頭皮マッサージは「入浴中」や「お風呂上がり」にすることで、より高い効果が期待できます。

マッサージのやり方についてはこちらを参考にどうぞ。